<< クリスマスイブ 煮込みハンバーグ >>

レミゼラブル‼

何だかコーフン冷めやらぬ感じで目が冷めて、まだ5時。


昨日、レミゼラブル見て来ました。

夜勤明けの夫から、帰宅途中メールが来て、耳鼻科にいた私たち。

レミゼ行きたいんだろ?行って来いよ。

と、なんてお優しいメール‼

急いで家に戻り、夫とバトンタッチで出かけました。

一時からのを見たかったんだけど道も混んでりゃ、駐車場も空いてなくて間に合わず。。。

思わぬ三時間が与えられたわ♡

しかも、全館セールのイオンモール。

笑えたわー買ってる自分に。


a0238000_68193.jpg





そして、いざ開映。


最初から釘付けでした。

囚人たちのシーンのスケールの大きさ。
仮出獄で逃げるバルジャンに司教様が銀の燭台渡す所、

ファンティーヌが、あそこまで追い込まれてボロボロで、それでも子供を救いたい一心でお金を用意しようとし死んで行った悲惨さ。

フランス革命の恐怖やバリケードの迫力や、

テナルディエ夫妻のこれでもか!って程の下品さ、

ジャベールの自殺シーン、

もう、どこを取っても素晴らしかった。

レミゼは私が五年生の頃一番最初に観たミュージカルで、そこからミュージカルにハマり、

今までで本当に何度観たかわかりません。30は行ってるかな。

ニューヨークでも観たし、

お恥ずかしながら私もファンティーヌでオーディション受けて、

過去にあれ程緊張した事はないって程の緊張で、有名な先生方の前で歌った良い思い出。

私なりにI Dream a dream

沢山沢山練習して、人前で歌った事もあったけど、

アンハサウェイ、すごかったなー。

解釈が間違ってた。。と釘付けでした。

今までで観て来た可哀想なファンティーヌ。

そんなもんじゃなくて、悲惨も悲惨。

あそこまで追い込まれて、髪の毛売って、歯も取られて、身体も売って、

もうボロボロの状態で歌う

I Dream〜。

迫真の演技だったなぁ。

全てにおいて、生の舞台の迫力は、あるけれど、あの限られた舞台上では表現し切れない限界がある中での、


今回の映画化。

キレイだけじゃない部分や、ジャベールの自殺は、舞台じゃ何のこっちゃわかんない。

最期のファンティーヌがバルジャンを迎えに来るシーンは涙拭きながら、

もー、ブラボーーー‼帰りたくなーい!


大好きなOne Day More

素晴らしかったなぁ。

映画である事一瞬忘れて拍手しそうになった。てゆーか、拍手したかった。


ホントね、おかしな話、普段は映画、割引きとか買っていくけど、


いーえ、1800円払います。

って程の感動でした。

ヒュージャックマン、ラッセルクロウは、見る前からナイスキャスティング♡と思ってたけど、

アンハサウェイは理解が出来ず、、、

でも、見てみると、もう彼女以外は考えられないわ。

歌も全部歌えて、字幕を追わなくても全て分かって居るので、

色んな所を細かくみました。

奥が深かったなー。まだまだ理解出来てない部分も沢山あったし。

凄く話題だけど、空いてました。


ひょっとして、全部の人には受け入れられないのかなぁ。

ミュージカルの映画化は、モチロン全編歌でセリフほとんどないからね。

全くのミュージカル初心者が、話題だからって観に行ったら、

なにこれ。。ってなるかなぁ。

以前マドンナのエビータを観てた時、

周囲から(なにこれ、ずっと歌ってんの?)なんて声聞こえたけど、


ミュージカルを知らない人からしたら衝撃だわね(笑)


でも、そこを何とか観て欲しい‼

しかも、今回のレミゼラブル、全編生で歌いながら撮影したんだそう。

今までのミュージカル映画は先に歌取って口パクだったのが、レミゼは、本当に歌ったって所も

迫力あったし、白ける所がなかったなぁ。


とにかくコーフン状態で帰って来て、

夫と子供たちが、ママーー‼と出迎えてくれ、

ママ、映画楽しかった?って娘に聞かれた時、この上なく、幸せだと思いました。


こんな時間をくれた夫に感謝です。


a0238000_681826.jpg



お刺身と、ビール、ガーリックシュリンプなんかを買って帰り、

私の身振り手振りの話に付き合わされる夫、、、、


それにしてもさ、パン一つ盗んだ事から、しつこいよ、ジャベール……
[PR]
by znujim | 2012-12-23 05:14 | ミュージカル
<< クリスマスイブ 煮込みハンバーグ >>