<< 新玉ねぎのポタージュ ケータリング始めました ?! >>

旬の筍でチンジャオロース

ブログやってたことを思い出してから、昔の投稿読んでたら子供達が小さくていちいち感動しちゃう。

これは日記としてしっかり残しておくべきだわ、、自己満足のために💗

朝から娘のスイミング短期集中を見て、そのままソロバン二時間練習に行かせ、私は家に戻り子供達のお昼のお弁当作って、夕飯作って、洗濯して、これから仕事。

そこへ夜勤明けの夫が帰宅し、

ねー、花見でも行こうよーお弁当作ってよ、、、って

ふわっふわしたこと言ってんじゃないよ!仕事だよっ!と出てきました。
もードタバタ。

春は花粉でとにかくエライ目にあいますが、やっぱりウキウキするもの。

春野菜も良いしね。

筍見ると、きたね、今年も春がやって来たね。と思います。

さっそく茹でたけど少しエグかったからチンジャオロースに!

庶民の見方、胸肉で作ります。
さっぱりしてて美味しいよ。

a0238000_12281114.jpg

お安く仕上げるためには少しの手間も必要。

じみーに細切りにします。
塩コショウ、酒、片栗粉をもみ込んでおくのも必須。
こうすれば火がすぐ通るからパサつかない。
a0238000_12294372.jpg
細切りにした野菜を加え

酒を一回し。蒸してから

みりんとオイスターソースを1:1くらいで加えてみる。
片栗粉をまぶしてあるから、既にとろみが付きます。

味見して仕上げに少しの醤油とごま油。風味程度ね。

a0238000_12323237.jpg

完成!


料理って分量あっても、それぞれ使う調味料も違うからどーしたって味変わるもの。
自分の好みを舌で覚えれば、入れる調味料だけ参考にして味つけていくほうが絶対美味しくなるはず!
よく、レシピを教えてと言われるけど、ないのよー目分量だから(笑)

[PR]
by znujim | 2018-03-28 12:20 | 家ごはん
<< 新玉ねぎのポタージュ ケータリング始めました ?! >>